仕上げについて

左:白仕上げ  中:黒仕上げ  右:ヴィンテージ仕上げ

左:白仕上げ  中:黒仕上げ  右:ヴィンテージ仕上げ

白仕上げ

多くの商品がこの白仕上げとなっています。
光沢感があり、鏡面のような仕上がりなので、より美しく綺麗な印象になります。
燻し加工は施されていません。

黒仕上げ

柄や溝、立体周辺などが黒くなりますが、黒仕上げの新品状態時は銀自体に光沢感があり、
使いながらシルバーに味が出ていきます。デザインが強調されたり、ハードなイメージを持つ効果もあります。
(例えば、ドクロ系アイテムは通常仕上げが“黒仕上げ”です。)

ヴィンテージ仕上げ

始めから銀の経年変化を表現します。
表面に自然なブラッシングを加えながら、光沢感を抑え使い込んだように仕上げる手法です。
使い始めから銀がくすんだ感じを表現しますので、お好みや用途によって適した仕上がりになります。
この手法はARIZONA FREEDOMオリジナルの磨き・仕上げ方の為、「ヴィンテージ仕上げ」という名称で承っています。

通常仕上げ

リリース時に商品ごとに定めた、最も適しているとされる仕上げです。
商品ページ内の最初の写真が、この仕上げになっています。

【サイトでのご希望方法】

商品ページ内の選択肢にてお選び下さい。

※主にシルバー素材部分に限った手法です。
※ご希望があった際にだけ行う特殊な仕上げ方の為、店頭でも一部の商品例に限ったディスプレイとなっています。
また、写真では黒仕上げとの違いが分かりにくい為、商品ごとの参考写真はご用意しておりません。